トップページ > ダイヤ買取

ダイヤ買取|ダイヤモンド買取専門『買取の窓口』

ダイヤ買取について

買取の窓口のダイヤモンドの買取は、専門機関で研修を積んだプロの鑑定士が行いますので、鑑定書がなくてもしっかりと査定することが出来ます。査定の際は、小さな粒ダイヤ(メレダイヤ)1粒まで見落とさずに、隅々まで吟味し丁寧に査定するようスタッフ一同心がけています。
また、当店が特に強いのが販売力です。ベルギーや香港など海外に独自の販売ルートを持つことにより、ダイヤモンドを高く売ることができます。
このように鑑定士の力(鑑定力)販売力があるからこそ、お客様から高価買取することが可能になっています。
ダイヤモンドの売却をお考えの際は、買取の窓口に是非一度ご相談ください。

なぜダイヤ買取に強いのか?

専門機関にて研修を行い、さらに当社規定のシュミレーション査定試験に合格した鑑定士のみが査定します。
鑑定書や鑑別書などがなくても、価値に見合った査定でお客様の大切な品物に価値を見出す自信の鑑定力です

世界の中で、最も活発な市場を見極め独自の販売ルートを常に確保しています。
「買取の窓口」は、買い取ったダイヤモンドを高く売れるからこそ、高価買取を実現することができます。

ランチャイズや系列店のように他店舗展開していないからこそ、できる経費の無駄を削減しネット特化型で集客。
コスト削減がしっかりできているからこそ、利益還元で高価買取することが可能です。

全国対応!宅配買取キット申込

ダイヤモンドの査定について

ダイヤモンドの査定は、ダイヤモンドの価値はもちろん土台となる貴金属部分も査定対象になります。もしお客様がダイヤモンドを査定する際は、この貴金属部分にも適正な値段が付いているかを把握しておく必要があります。
査定の際は、地金相場にも目を通してだいたいの値段を把握しておくことが大切です。また、ダイヤの周りや貴金属に埋め込まれているメレダイヤ(小さな粒ダイヤ)も査定対象として十分に価値があります。他店で断られてしまった等の、欠けたダイヤ、貴金属から外れてしまったダイヤ、デザインが古いダイヤ、黄ばんだダイヤなど、すべて査定対象になりますので気になる点がありましたら、買取の窓口にご相談ください。

小さな粒ダイヤ(メレダイヤ) 欠けてしまったダイヤモンド 外れてしまったルースダイヤ

小さな粒ダイヤ(メレダイヤ)

欠けてしまったダイヤモンド

外れてしまったルースダイヤ

ダイヤ + 地金(貴金属部分) = 買取価格

Copyright © 買取の窓口 All rights reserved.